総合職の銀行員求人

銀行員求人TOP >> 条件別の銀行員求人 >> 総合職

総合職の銀行員求人

銀行員で総合職の転職を検討している人もいるでしょう。銀行員総合職の求人傾向として、金融マーケットが好調だと積極的に中途採用者を募集しています。逆に、金融マーケットが停滞していると募集の数は少なくなります。ただし激減することは少なくなっています。その背景には、大手銀行を中心として海外に事業展開をするところが増えていることがあります。このため、総合職の中でも特に海外でも活躍してくれそうな人材の募集が活発になりつつあります。海外勤務の経験がある、TOEICなどビジネスに必要な英語力の客観的証明のできる人であれば、アピールしておきたいところです。

どのタイプの銀行への転職を希望するかによって、採用傾向も異なります。いわゆるメガバンクとか大手信託銀行などを見てみると、海外へ本格的に進出している所が多いため、海外関係の人材の募集が多いです。国際部門や海外の子会社管理、海外業務におけるコンプライアンスといったところで募集がよく出ています。そのほかには不動産部門における募集を頻繁に出している所も見られます。

総合職の中途採用ですが、これまでは都市銀行で頻繁に出ていました。しかし最近になって、地方銀行でも総合職の中途採用を積極的に展開しています。特に首都圏に本拠のある地方銀行の採用が活発に出ています。地域に根差した業務を行ってみたいと思っているのなら、地方銀行で総合職の募集が出ていないかチェックしてみると良いでしょう。

総合職の中途採用ですが、全般的に需要の高まりがみられます。今まで実績のある人なら、じっくりと吟味して自分の理想の職場を見つけてもいいでしょう。また最近の銀行の総合職の採用を見てみると、今までは実績重視の採用が多かったです。もちろんこのような傾向は今もありますが、ポテンシャル採用をしている金融機関が増えている点にも注目しておきたいところです。

具体的にはコンサルティングファームで実務経験をしたことのある人が本部業務とか、証券会社で営業経験のある人がリテール営業で採用されるといったことも見られています。金融業界などで職務経験があって、今まで実績はないけれども金融機関に異業種転職してみたいと思っている人もいるでしょう。そのような人でも、これからは十分採用のチャンスがあると言えます。銀行の総合職の中途採用は活発で、中にはメガバンクなどで数十人規模で人材の募集を出していることもあるくらいです。

銀行員の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C)2016-2017 銀行員転職ランキング All Rights Reserved.